« TAMIYA TA05 ver.Ⅱ | トップページ | Sudaカラー »

2009年4月22日 (水)

HPI Formula Ten

先日のタミヤF104に続いて、HPIからも新型F1、フォーミュラTENが発表されました!
Ften1
黒々としてイケてますね~


HPIヨーロッパでは詳細が出ております。
Hpi_f1_17t
F104同様、フォーミュラTENも現代F1ナロートレッド仕様ですね。

存在感の有りすぎるノーズコーン。Hpi_f1_33
マットブラックな感じが、素焼きカーボンみたいで妙にカッコいいですね~。重そうですがw
実車みたいにココだけ脱着できたら嬉しいです。

F104みたいなアッパーアーム可動式?のFサス。
Hpi_f1_37
ツーリングカーみたいなナックルで六角ハブ。ナックルストッパーはなくても大丈夫なんかな?

樹脂バスタブシャーシ。ステアリングはセンターワイパーでサーボはシャーシ内に収まるんですね。
Hpi_f1_38
バッテリーは4セルのストレートパック仕様?

リアサスはTバー方式みたいですね。
Hpi_f1_44
DDカーのギアデフ仕様は凄く懐かしい感じです(笑)


ボディは08マクラーレン風味。
Hpi_f1_05
是非09仕様も出してほしいです。

Hpi_f1_13
4セル化で可能になったコークボトル。ミニッツ3セル化のMIA的です(笑)
4セル化は思い切ったな~!って感じですが、リフェ4セルで6.6Vってのもアリですね~

海外では展示もされていたみたいです。
Hpiformulaten6
マクラーレンのテストカー風カラー。
やっぱりナロートレッドのほうがしっくりきますね~
カーボンシャーシやボールデフも出るみたいなんで今後が楽しみです。

個人的には名前がFormula TENなだけに、RCMでのFテンマン復活に期待してます。嘘です。


昔話ですが、かつてのHPI-F1もプロテン風でカッコよかったんですよね。
Chassis
ダブルウィッシュボーンのFサスに萌えました。

HPIといえば、忘れられないのがコレですね。
Hpi_f1_2
タミヤ用?のカーボンモノコックシャーシ(HPI製)

Hpi_f12_2
これも現物見た時は激しく萌えたな~。高くて買えませんでしたがw
是非フォーミュラTEN用にも出してください。

モノコックではDドライブさんの試作もカッコいいです。並ぶと雰囲気ありますね~

最近は日比野君がカーボンモノコックシャーシを自作したりしてます。
1228108320
これも現物見てみたいな~。

|

« TAMIYA TA05 ver.Ⅱ | トップページ | Sudaカラー »

コメント

モーターも縦置きにして、デフを中心に置きさえすればもっとリアルなのに!RBRだって再現できちゃうかも!!

などと考えているのは私だけじゃない筈。嗚呼、ノーズ下がスッカスカなF1を作ってみたい。モノコックならいける?

投稿: kanki | 2009年4月23日 (木) 11時05分

RB5再現には小型ギアボックスの開発が必要ですね(笑)
ハイノースF1構想は何年も前からあるんですが、なかなか手が動かない・・・

投稿: Suda | 2009年4月25日 (土) 00時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111609/44760506

この記事へのトラックバック一覧です: HPI Formula Ten:

« TAMIYA TA05 ver.Ⅱ | トップページ | Sudaカラー »