« HPI Formula Ten | トップページ | 京商トロフィー2009 神戸フルーツフラワーパーク »

2009年4月24日 (金)

Sudaカラー

今週末の京商カップ関西Aボディがようやく完成・・・・
Resize20129
今回は『須田電機工業R』チームでエンジョイクラスにエントリー。
京商カップはTカーも同じカラーリング指定なんで、いつものモービル1Sudaカラーの2枚目を製作。

Sudaカラーと言っても青線2本のよくあるレーシングストライプなんですが、10年以上このカラーリングで走っているので身内からは『Sudaカラー』と呼ばれてます(笑)
ボディ塗装が大の苦手なんで、オールステッカー仕上げ。タミヤのステッカーは切れてて最高w

塗装は手抜きですが、最近のレースボディはレーシング電飾装備で我ながらカッコイイと思っていたんですが・・・先日のOS-TGレーサーズカップファイナルでまさかの特別賞を頂きました!
Resize20057
京商カップでは珍しくない電飾ボディですが、OSフィールドでは珍しいみたい。

東海大会からの電飾アピールが効いて、人生初のコンデレっぽい賞ゲットです。
Resize20081
賞品でちょうど使ってる1050サイレンサーセットを頂きました。レースはBメインでしたが、運は良かったみたい。使える賞品って嬉しいですよね(笑)

このレースでは須田電機Rの相方、コバヤシ君塗装のりこボディもお披露目。
残念ながら、微妙にストライプの間隔が違うのでSudaカラーとは呼べませんw
公式Sudaカラーは、『幅20㎜の青線2本、青線の間隔は6㎜』(1/10ボディの場合)と厳密に決められているので、Sudaレプリカを作るときは厳守して下さい(笑)

そんなわけで土曜から神戸入りな訳ですが、京商カップなんでやっぱり雨予報。お約束ですねw

|

« HPI Formula Ten | トップページ | 京商トロフィー2009 神戸フルーツフラワーパーク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111609/44782009

この記事へのトラックバック一覧です: Sudaカラー:

« HPI Formula Ten | トップページ | 京商トロフィー2009 神戸フルーツフラワーパーク »