« O.S.BATTLE of 8hours in O.S.FIELD ② | トップページ | O.S.BATTLE of 8hours in O.S.FIELD ④ »

2009年8月 7日 (金)

O.S.BATTLE of 8hours in O.S.FIELD ③

小雨降るなか開会式。Resize25621


21チーム同時走行の8時間耐久。お立ち台は満員です。Resize25674
ウチのスタートドライバーは雨女のりこ。スタート前に10分の練習走行が設けられ、2台でウェット路面のタイアテストです。

少雨決行の8耐。こんなこともあろうかとサーボの防水対策は事前に済ませてあったので、受信機を粘土で包んでスタート準備は万全のハズでしたが・・・のりこ号にノーコン発生!あわててSuda号にマシンチェンジ。
のりこ号はSTサーボがあっちむいてホイしてたので超あせりながらサーボを外し始めると、今度はTHサーボもアサッテの方角に! こりゃ受信機だわ~ってことで受信機交換作業を始めてるウチにスタートのコールが。通常はローリングスタートなんですが、ウェットコンディションってことでピットから順次コールされてスタートしていったようです。自分はカツカツで作業中だったので見てません。当然写真もナシ。


受信機交換が終わって落ち着いてみると、なんとウチがトップに立ってます。
Resize25670
さすが雨女のりこ、怒涛の11台抜きです。雨を呼ぶだけじゃなく雨で速い女(笑)

京商カップで雨に慣れてるフジモRとバトルしてました。
Resize25684

今年は鈴鹿8耐も雨で大変でしたね~

1時間もすると雨は上がって路面は急速にドライに。
Resize25735
ウチはエースのトトロを投入するも、ハーフウェットのタイア選択が裏目ってやや後退。
2時間前には完全ドライで早くもソレックス40Rを投入。

中盤からトップにはOS常連のトップドライバーが揃っているチームスケマツが浮上、DURAL-NはフジモデルR、ワイルドビーストと争いながら2位~4位を走行。
ウチはオーバーヒートを嫌ってやや甘めの燃調。ペースを押さえながら安定ラップを刻み続けます。30分~1時間を目安にペースを見ながらドライバー&マシンチェンジを繰り替えして行きましたが、マシン&エンジンは実に好調キープ。不安だったエンジンのヒート&エンストも起こらず、Suda号メカ担当の自分もかなり楽でした。

3時間あたりと6時間あたりで、自分もドライバーとしてSuda号をドライブ。1回目はなかなかのハイペースを刻んでいたみたいですが、30分過ぎでバテてペースダウン。40分まで粘って交代してもらいました。2回目のドライブは、ちょうど順位を争っていたフジモRとひたすらバトルに。タイアがタレてきていたシバッチをNEWタイアで攻めまくって熱くなっていたら、周回遅れをパスする際に外周にヒット。なんと右フロントタイア脱落!!!
先週のアロンソと一緒かよ~っと思いながらも3輪走行でなんとかピットイン。落ちたタイアがほとんど無傷だったので再装着してピットアウト。どうやらルノー同様ホイールナットの締め付け不足?
スティント後半でもう一回同じタイアが外れてマシン&ドライバーチェンジ。ドライバーとしてはチームの足を引っ張ってしまいましたね~。楽しかったですが(笑)

のりこ→トトロ→コバ①→Suda→オイちゃんの順でドライバー交代を行いながら順調に周回を重ね、常にトップのスケマツから10周差前後をキープ。自分がタイア落とした他はトラブルもなく、ビックリするくら順調です。

|

« O.S.BATTLE of 8hours in O.S.FIELD ② | トップページ | O.S.BATTLE of 8hours in O.S.FIELD ④ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111609/45891763

この記事へのトラックバック一覧です: O.S.BATTLE of 8hours in O.S.FIELD ③:

« O.S.BATTLE of 8hours in O.S.FIELD ② | トップページ | O.S.BATTLE of 8hours in O.S.FIELD ④ »